イベントナースの派遣

イベントナースの派遣

看護師は、常勤として働く事ができなくても、派遣の仕事が沢山あるので、しっかりと稼ぐ事ができます。

派遣の中でも特殊な仕事として、イベントナースがあります。

イベントナースは、スポーツイベント、アーティストのライブ、音楽祭などの救護室で働く仕事です。

看護師の仕事は、イベント会場で怪我をしたり、体調が悪くなった方のケアです。

スポーツイベントでは、怪我をする事が多いんですが、簡単な処置ですむ症状がほとんどです。

その他、熱中症や貧血、といったケースも多いんですが、大事になる事はほとんどありません。(^_^)

大きな事故になった場合は、救急車で病院に搬送するので、それほど緊張感が高い仕事ではありません。

看護師としての仕事が全くない時もあります。

イベントナースは、仕事とはいえ、その場の雰囲気を一緒に楽しむ事ができるので、
スポーツや音楽が好きな方にはピッタリだと思います。

ただ、そのようなイベント事というのは、どうしても都心に集中しています。

その為、地方でイベントナースの仕事を探すのは難しいかもしれません。

イベントナースは、給料アップの為など、ダブルワークとして働いている方が沢山います。

都心であれば、1年中何かしらのイベントや行事がありますし、1回のみの単発の仕事なので、
気軽に働ける事でも人気があります。(*^0^*)

私の看護師仲間は、介護施設で常勤看護師をしながら、イベントナースなどの派遣の仕事をしています。

介護施設は休日が多いので、イベントナースのように単発の仕事を入れるのには、とても都合がいいようです。

看護師転職サイトに登録しておけば、イベントナースの仕事が入った時に連絡をもらう事ができるので、
自分のペースに合わせて仕事を入れられます。

2015年6月18日|